男女別。証明写真の服装について

2024/02/05

転職時や就活で使用する証明写真は、服装や髪型などによって結果に影響することがあります。
「どんな服装がいいの?」「服装選びのポイントは?」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、証明写真の服装についてご紹介します。

▼証明写真の服装
証明写真を転職・就活で使用する場合の服装を、男性・女性別で確認していきましょう。
それぞれのポイントも合わせてご紹介します。

■男性
落ち着いた色味のスーツを着用します。
紺やダークグレーなどを選びましょう。
シャツやネクタイは、派手過ぎず無難な色味がおすすめです。

ワイシャツなら、白や淡い色味のもの。
ネクタイは青や紺色・柄は無地、斜めストライプのものを選んでみてくださいね。
髪型は、前髪が目にかからない清潔感のあるスタイルにしましょう。

■女性
男性と同様に、紺やダークグレーのスーツ・ジャケットを着用します。
シャツは、清潔感やきっちり感を感じられる、白無地でシンプルなデザインが一般的です。

ネックレスやアクセサリーは不要なものなので、身に着けないようにしましょう。
髪型は、ロングヘアなら、ひとつ結びやハーフアップに。
メイクは、ファンデーションやリップ・チークを使い、好感が得られるナチュラルに仕上げるのがポイントです。

▼まとめ
証明写真で使用する服装は、落ち着いた色味の紺やダークグレーのスーツ・ジャケットを着用しましょう。
華美な服装は、就活では求められていないことがほとんどなので、無難なものを選んでみてくださいね。
また髪型やメイクなど、それぞれに異なるポイントがあるので、ぜひ参考にされてみてくださいね。