自然な笑顔の作り方

2023/07/03

「笑顔で写真を撮っても、どこか不自然な笑顔に見えてしまう」とお悩みの方もいるでしょう。
撮影で緊張してしまうと、いつもの笑顔になれずにベストショットを逃してしまいます。
そこで今回は、自然な笑顔の作り方について紹介します。

▼自然な笑顔の作り方
自然な笑顔を作るためには、目元も意識することが大切です。

■目元も笑う
どんなに笑顔でも目元が笑っていなければ、作り笑いに見えてしまいます。
目元の印象が柔らかくなることで、にこやかで自然な笑顔になるのです。

そのためには目を大きく見開いたり、目を細めたりを繰り返して眼球をぐるりと左右に1周させてみてください。
口元だけに意識を向けるのではなく、目元も笑っているか意識してみましょう。
自然な笑顔を作るためには、トレーニングを行うことが効果的です。

▼笑顔トレーニングをしよう
言葉に出しながら「ウ・イ・ウ・イ」と繰り返して、表情筋を鍛える方法があります。
具体的に口を「ウ」の形ですぼめてから、「イ」の口角を上げて歯を見せる形にして行うトレーニングです。
このトレーニングを行うことで口元の筋肉が鍛えられ、表情が作りやすくなりますよ。

▼まとめ
自然な笑顔を作るためには、目元も意識して笑うことが大切です。
笑顔は誰でもトレーニングしたら手に入れられるため、ぜひ笑顔の練習を始めてみてはいかがでしょうか。
「フォトスタジオタンタン」では、自然な表情を大切にすることを心がけております。
お客様のご希望やペースに応じながら撮影いたしますので、ぜひタンタンにお任せください。