婚活写真の表情を素敵に撮影するポイントとは

2023/05/15

婚活写真の表情は、相手に自分の印象を初対面と同じくらい与えるほど重要なものです。
動画と違いパッと見た目で判断される写真だからこそ、気をつけて撮影する必要があります。
そこで今回は、婚活写真の表情を素敵に撮影するポイントについて紹介しましょう。

▼素敵な表情で撮影するポイント
早速、写真を撮影する際に素敵な表情で撮るポイントについて見ていきましょう。

■歯を見せた上品な笑顔を意識する
婚活写真の表情は、自然に見える笑顔で撮影することが大切です。
上の歯をキレイに見せて笑うことで親しみやすくなり、上品な笑顔で相手への好印象が期待できます。
笑顔と言っても口の奥まで見えてしまうと、逆に不快感を与えるので注意しましょう。

■しっかりと目を見開く
笑顔になるとつい目が細くなりがちですが、しっかりと目を見開いた状態で撮るのがポイントです。
笑顔だから細目は問題ないように感じますが、黒目が見える状態の方が好印象につながります。
そのためできるだけ目を細めずに、目力を意識しながら撮影しましょう。

■あごを引く
あごを引いて撮影すれば目元が強調されて、顔が引き締まって見えます。
さらに口角が自然に上がるため、笑顔が自然に作り出せるのです。
ただし二重あご首にしわが寄らないように、あごの引きすぎには注意が必要です。

■女性は首を傾けても良い
女性の場合は首を傾けて動きを出すことで、髪の毛が揺れて女性らしさを演出できます。
傾けすぎるとシワが寄る、全体のバランスが悪くなることもあるため注意が必要です。
体の線が真っすぐよりも首を傾けることで写真写りがキレイになり、可愛らしい印象を与えられますよ。

▼まとめ
婚活写真の撮影は歯を見せた上品な笑顔で、しっかりと目を見開きながらあごを引いて撮ると良いです。
さらに女性の場合は首を少し傾けて動きを演出することで、素敵な表情の写真に仕上がりますよ。

ぜひリラックスしながら、素敵な表情の婚活写真を撮ってみてくださいね。
「フォトスタジオタンタン」では、お客様が緊張せずに自然に笑えるように誠心誠意サポートいたします。
夜まで営業しておりお仕事終わりでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。